インターネット航空雑誌ヒコーキ雲
 


CONTRAIL Daily Publication with Internet  since 2000

更新 2018/07/20 07:17

カメラを地面に置いてスローシャッターで撮影 普天間フライトラインフェア夜の部  日替わりメモ07/13参照

 

日替わりメモ ・ 本日の更新  ここから読んでください    Please, First see here (but only Japanese)

今回の更新 ニュースフラッシュ 岩国基地に 陸揚げされたMV-22Bオスプレイはそのまま
               VMFA-121(VK)のF-35Bの尾翼にUSS WASPの文字が書かれた
前回の更新

ニュースフラッシュ 岩国基地にMV-22Bオスプレイを複数機陸揚げ 普天間の機体と交換
質問箱  陸奥湾で引き揚げられたF4Uコルセアのその後の行方

前々回の更新

都道府県展示機総覧 茨城県小美玉市 小美玉市小川海洋センター 展示のヘリコプター撤去

前々々回の更新 都道府県展示機総覧 徳島県小松島市 海上自衛隊小松島航空隊 SH-60Jは8273と判明

   

 

サイトマップ  SITE MAP

ニュースフラッシュ

2018、2017年のニュース  2015年以前のニュース

都道府県別
展示保存機総覧

01 北海道

02 青森県

03 岩手県

04 宮城県

05 秋田県

06 山形県

07 福島県

08 茨城県

09 栃木県

10 群馬県

11 埼玉県

12 千葉県

13 東京都

14 神奈川県

15 新潟県

16 富山県

17 石川県

18 福井県

19 山梨県

20 長野県

 

21 岐阜県

22 静岡県

23 愛知県

24 三重県

 

 

 

25 滋賀県

26 京都府

27 大阪府

28 兵庫県

29 奈良県

30 和歌山県

 

31 鳥取県

32 島根県

33 岡山県

34 広島県

35 山口県

 

 

36 徳島県

37 香川県

38 愛媛県

39 高知県

 

 

47 沖縄県

40 福岡県

41 佐賀県

42 長崎県

43 熊本県

44 大分県

45 宮崎県

46 鹿児島県

製作会社別機名別索引

ア行

カ行

サ行

タ行

ナ行

ハ行

マ行

ヤ ・ラ・ワ行その他

零式艦上戦闘機総目次

 

 

 

航空歴史館
日本軍用機・自衛隊機の研究

日本軍用機

零式艦上戦闘機  キ-61飛燕 二式大艇

航空自衛隊

T-6 T-34A KAL-2 T-33A  F-86F YS-11 T-1A/B  KV-107U-5 F-104J/DJ MU-2S

海上自衛隊

Bell47 SNJ KAL-2 KM-2 PV-2 PBY-6A JRF-5 JRB-4 UF-2 UF-XS R4D P2VVSA  YS-11  KV-107U-3 PS-1

陸上自衛隊

Bell47 L-5 KAL-1  KAL-2  LM-1 L-19 LR-1  KV-107U-4

その他 X1G1 
在日米軍

C-117D C-54 UC-45J  US-2A/B HU-16 F9F 

航空歴史館
日本民間航空の歴史

旅客機

川西大艇 Dove Heron DC-3 Mrathon CV240 Nord262 DC-4 DC-6B DC-7C Friendship Viscount  YS-11  CV880

中小型機 AUSTER KAL-1 Beech18 MU-2  Pitts
ヘリコプター BELL-47 KV-107U S-61N
その他機体 水陸両用機 グライダー史 飛行船 宗谷搭載機
日本の初期登録航空機全集

JA1000番台     飛行船
JA2000-2100番台 グライダー  
JA3001-3100番台 単発機  
JA5001-5100番台 小型双発機 
JA7001-7100番台  ヘリコプター

飛行場史

写真で見る東京国際空港の歴史
写真で見る大阪国際空港の歴史
岩国飛行場・米日オープンハウスの展示記録
広島吉島飛行場の歴史

会社史

大日本航空 東亜航空         

航空歴史館 伝説の時代から現代まで航空史抜き書き   付・国際航空宇宙ショーの歴史

航空歴史館 技術ノート

航空歴史館 外国で展示されている日本国産機

航空歴史館 呉市海自歴史科学館大和ミュージアムに関する疑義

航空歴史館 その他内外の航空史 落穂ひろい

Various Mt.Fujiyama pictures  富士山空撮  An English version is only here

質問箱

人生録・図書室

リンク

佐伯邦昭フェイスブック facebook.

姉妹誌 インターネット航空雑誌ヒコーキジャーナル

 

情報募集要領 インターネット航空雑誌ヒコーキ雲は皆さんの投稿で成り立っています

電子メールの場合

〇 写真はJPEG方式で送付してください  画像は横1000ピクセル以上が好ましく 、トリミングなどの加工をせず、できるだけ生のまま送ってください

郵便の場合

〇 郵便送り先 : メールでお問い合わせください

お断りとお願い

〇 写真には撮影年月日、撮影場所、出展者名(仮名で結構です)、コメントを必ず付記してください
〇 編集の都合上、断りなしに画像を加工処理し、また文意を変えない範囲で文章を変更します
〇 撮影禁止場所で特別許可を得て撮った場合はその旨付記してください
〇 撮影者名を記載していない写真にお心当たりの人は、掲載の可否を直ちにお知らせください
〇 ジャンプ不備や×印表示のページに出くわしたら 直ちにお知らせください

制作著作:佐伯邦昭 掲載写真の無断使用は固くお断りします
Copyright (C) : Kuniaki Saeki
E-Mail :  sa@hicat.ne.jp    の頭にdanをつける

 

情報のご提供者に更にお願い

 受け取る方から無理が言える義理ではないのですが、1人編集を助けるつもりで次の4点にご考慮頂けるととても助かります。

@ 写真はJPEG方式の添付ファイルで送ってください。
 
最近、メールのメッセージ欄の中に挿入したり、Wordに納めて送ってくださるのが増えており、画像の取り出しに手間が掛かって紹介が遅れてしまうのです。 

A 画像は横1000ピクセル以上が好ましいです。合計20メガ程度でも一度に 受信可能です。

B 画像は加工せず、生のまま送ってください。生だと撮影時刻が分るので、特にニュース編集の際に助かります。 

C 印刷物の複写には、奥付など発行日と発行者が分る部分を必ず添付してください。こちらでの調査の手間が省けますので。


・ 既にお気付きかと存じますが、既出の展示機などを再掲する場合に、元ページの写真を大きいものに替えるなど見直しを進めています。

 航空史探検博物館を始めた頃には、パソコンの容量が小さいために、何もかも小さく載せざるを得ませんでした。小写真は横355ピクセル、大写真は横600ピクセルでした。
 現在は、ニュースフラッシュは横800ピクセル、その他のジャンルでは原則として横640ピクセルに統一しています。従って見直しの場合も原則横640ピクセルに拡大している訳です。
 ただし、拡大しようにも原版のストックが見当たらないものがあります。提供者の方で気が付いたら改めて大きいサイズで送って下されば、より見やすくなりますので、協力してください。

 

 

図書室