HOME・SITEMAP 日替わりメモ 航空歴史館技術ノート目次 TOP
TOP
航空歴史館技術ノート


質問18/02/08
解決18/02/27
 

 

航空医学実験隊によるF-86Fの迷彩塗装

 


 この迷彩の 意図、経緯、結果などについてご教示ください。

撮影1976/09/26 浜松 南基地 A330








航空 ジャーナル1976年12月号 JOURNAL TOPICS  (投稿した鈴木直さん ご連絡ください)



 

 tamaさんから

 三菱F-1戦闘機 以降の迷彩のためのテストでした。 当時は現役の稼働機に塗装しての比較検証が難しく、用廃済みの機体に塗装したと推測します。迷彩研究の結果は、後日F-1 RF-4E C-1の迷彩に生かされたそうです。
 三菱F-1の塗装は、上面が濃いグリーン薄いグリーン薄い茶色(タン)下面が薄いグレー(T-2の全面塗装と同じ色)の計4色ですが、薄い茶色の部分が上空から目立つので戦技競技会で濃いブルーグレーに塗装したと機体もありました。


航空ジャーナル1977年5月号 

F-1量産1号機 撮影1977/02/25 岐阜基地 故藤田勝啓さん