伝説の時代から現代まで 航空史抜き書き 千歳空港
 
 
 
千歳市
旧千歳空港ビル 
航空歴史館 ダグラスDC-4が最盛期の千歳飛行場風景


 


 

A1223-30 北海道 旧千歳空港ビル
              Old Chitose Airport, HOKKAIDO  
 
 
× 旧千歳空港ビルのノースアメリカンF-86D 84-8119  

F-86D 84-8119の経歴

1958/06/24 c/n173-276 US51-6132 航空自衛隊に引渡 
1968/10/01 第103飛行隊で用途廃止
  千歳空港ターミナルビルに展示 
  秩父別町スポーツファミリー公園に展示 A1014

ターミナルビルから撤去 撮影1968 浜頭孝一(千歳市)


撮影1972/08/29 PAPPY

 当時のターミナルビル屋上からは滑走路を挟んで空自の千歳基地内が丸見えで、コイン式の双眼鏡も設置してありどうぞ見て下さい状態でした。現在建設中の茨城空港は百里基地内が丸見えになるので展望デッキは設けないとか・・・隔世の感があります。(2009/10/14記 PAPPY)



 おまけですが、コイン式双眼鏡に一眼レフカメラを密着させて203空のF-104Jを撮ってみました。なんとか見れるもんですね。

 


屋上送迎デッキに展示 パンフレット提供 TRON


用途廃止直後 地上に展示 撮影1968 浜頭孝一(千歳市)


 

 

A1223-31 北海道千歳市 旧千歳空港
               Old Chitose Airport, HOKKAIDO 

ダグラスDC-4が最盛期の千歳飛行場風景  OKUBO

 

日本航空で使用したダグラスDC-4 一覧表
登録番号 愛 称 導 入 日 抹 消 日    備    考
JA6001 白 馬 1952/8/12 1964/2/20 PALへ売却
JA6002 高千穂 1952/8/12 1964/12/12 PALへ売却
JA6003 榛 名 1952/8/26 1962/4/26 伊丹空港でクラッシュ 宝塚ランド
JA6005 十 勝 1952/10/24 1964/7/23 1951/11/2〜1952/10/24 N93046 てんおう星 ANSETTへ売却
JA6006 阿 蘇 1952/12/2 1964/4/6 TAAへ売却
JA6007 穂 高 1952/12/2 1964/7/23 ANSETTへ売却
JA6008 蔵 王 1954/2/25 1963/8/7 ANSETTへ売却
JA6011 雲 仙 1956/4/7 1957/10/7 伊丹空港でクラッシュ
JA6012 三 笠 1956/10/20 1964/2/20 ANSETTへ売却
JA6014 浅 間 1958/2/8 1964/6/24 PALへ売却
JA6015 天 城 1958/2/10 1965/3/19 ANSETTへ売却
1959/02/01 JA6002 高千穂号 札幌発 東京行き 508便 

 初期のJALの社章がよく見えます。この時期には既にDC-6BとDC-7Cも導入されていましたが、DC-4は10機も飛んでおり日本のダグラスDC-4の最盛期ということができるでしょう 。





1961/08/27 JA6014 浅間号 札幌発 東京行き 510便 

 ケータリングや給油ホースの扱い、搭乗者通路のロープ、向うに見える軍用施設など興味深い風景です。

CTS 14:45 〜 HND 17:45 所要3:00
運賃片道 1万1700円






MANABE'S FLIGHT KITCHEN RESTAURANT


参考  40〜50年前に民航旅客機から撮影 撮影者不明  佐伯邦昭

当時のランウエイ18エンドにあったアラートハンガー F-86らしき機体が入っています。今は廃墟か。