HOME・SITEMAP 日替わりメモ 都道府県別目次北海道

 

航空歴史館いしぶみ

高橋信夫操縦士の胸像

 

A1320-01 北海道 岩内町 岩内町郷土館 ぱとりあ岩内 
        Patria Iwanai Museum, Iwanai Town, HOKKAIDO 

          

◎ 高橋信夫飛行士関連史料   

 千葉市千葉寺(せんようじ)の高橋信夫操縦士之像は台座しか残っていませんが、白戸栄之助氏が彫刻家田島亀彦氏に制作を依頼した胸像の石膏原型が岩内郷土館に保存されていました。

    画像提供岩内町郷土館      
    

 高橋常四郎氏は、高橋飛行士の祖父で元会津藩士、岩内で私学校創設など、教育で偉業を残された人物です。

 高橋飛行士は1919(大正8)年に郷土に錦を飾りました。単発復葉の百二重馬力という飛行機が鉄道輸送で岩内へ運ばれ、約二万人という群衆が集まったそうです。



参考 白戸式「旭」号 グリーン式水冷4気筒80馬力エンジン 牽引式 複葉機
酣燈社1960年刊 日本の航空50年より 

島田武男飛行士との写真と戒名