HOME・SITEMAP  日替わりメモ 埼玉県  TOP

 
このページ 所沢航空発祥記念館本館の展示品
収蔵庫(格納庫)内収集品

 

A3326-1 埼玉県所沢市 所沢航空発祥記念館本館   開館1993年
       Tokorozawa Aviation Museum, Tokorozawa City, Saitam Prefecture  

撮影2010/03/09 MAVERIC

館の展示品

日本陸海軍 国産軍用機 会式一号機 原寸模型 
中島九一式二型戦闘機  残骸
中島九 七式戦闘機  原寸模型 2016/04/19から展示
中島九 七式戦闘機燃料タンク   
三菱火星エンジン  
ニューポール81-E2   原寸模型
川崎ハ-40水冷12気筒エンジン 残骸
陸上自衛隊 スチンソンL-5E  
パイパーL-21B  
川崎KAL-2 2機のうちの1機
ビーチクラフトT-34A  
シコルスキーH-19C 陸自1号機
バートルV-44A 陸自2機のうちの2号機
川崎ヒューズTH-55J  
川崎ヒューズOH-6J  
富士ベルUH-1B  
航空自衛隊 ノースアメリカンT-6G  
富士T-1B  
民間
セスナT310Q  
◎ 三菱火星エンジン

撮影2016/05/21 横川裕一

◎ 中島九 七式戦闘機 

 テレビ朝日のドラマ「妻と飛んだ特攻兵」に使用したレプリカです。細部には問題もあるでしょうが、急拵えのドラマ用大道具としてはなかなか良い出来です。
撮影2016/05 アイローネ



撮影2016/05/21 横川裕一


  

◎ 中島九 七式戦闘機翼内燃料タンク

撮影2016/05/21 横川裕一

◎ 中島九一式二型戦闘機 

参考 中島九一式戦闘機 浜松 提供geta-o  

航空歴史館 航空産業遺産中島九一式戦闘機について 

撮影2010/03/09 MAVERIC 

撮影2008/01/03  HAWK
 

(格納庫にて) 撮影2003  にがうり
 

撮影2002/05/05  横川裕一
この機体は製造番号237だと思われます

◎ スチンソンL-5E 535025 ( 陸上自衛隊 10303?) 参照→

スチンソンL-5Eの経歴

1952 c/n  警察予備隊に供与   
1952/08/01 保安隊
1954/07/01 陸上自衛隊
1957 用途廃止 木更津駐屯地に保管
1993 所沢航空発祥記念館に展示

保安隊記号 撮影2013/05/28  佐伯邦昭

撮影2010/03/09 MAVERIC
 
 

◎ パイパーL-21B 12032

12082の経歴

1953 c/n18-2773 US53-3773 保安隊に供与
1954/07/01 陸上自衛隊
  用途廃止 木更津駐屯地に保管
1993 所沢航空発祥記念館に展示

撮影2002/07/02  佐伯邦昭                    撮影2010/03/09 MAVERIC
 

◎ 川崎KAL-2 航空自衛隊41-1555 → 陸上自衛隊20001 

川崎KAL-2の経歴

1954/12/23 c/n1022 航空自衛隊に引渡 41-1555 価格1450万円 実験航空隊所属
1964 陸上自衛隊へ所管替 JG20001 明野駐屯地
  用途廃止 木更津駐屯地に保管
1993 所沢航空発祥記念館に展示

現役時 航空自衛隊

航空自衛隊 40-1555 撮影1959/12/10 小牧基地 戸田保紀


現役時 陸上自衛隊

陸上自衛隊 20001 D(武器補給処) 撮影1966/12/22 濱野博司


2002年 所沢航空発祥記念館展示

撮影2002/07/02  佐伯邦昭

 

      撮影2010/03/09 MAVERIC
      


 

◎ ビーチクラフトT-34A 60508 

60508の経歴

1955/03/06 c/nKD-36 航空自衛隊に引渡 51-0346
1964/05/11 陸上自衛隊に移管 60508
1973/05/06 用途廃止 木更津駐屯地に保管
1993/04/03 所沢航空発祥記念館に展示

撮影2002/07/02  佐伯邦昭



撮影2010/03/09 MAVERIC 
      
 

◎ シコルスキーH-19C 40001 

40001の経歴

1954/07/01 c/n55-690 陸上自衛隊に引渡 1号機 H-4001→40001
1973/02/12 航空学校霞ヶ浦校で用途廃止 木更津駐屯地に保管
1993/04/03 所沢航空発祥記念館に展示

撮影2002/07/02 佐伯邦昭                    撮影2003/10/26 超空豚(はねぶた) 
 

撮影2010/03/09 MAVERIC
 
 

◎ バートルV-44A 50002

50002の経歴

1959/07/21 c/42-20 陸上自衛隊に引渡
1970/02/20 用途廃止 木更津駐屯地に保管
1993/04/03 所沢航空発祥記念館に展示

撮影2003/11/09 OKUBO 
 

 

撮影2010/03/09 MAVERIC
 
   
 

◎ 川崎ヒューズTH-55J 61328 
格納庫へ移動

 

◎ 川崎ヒューズOH-6J 31065 

31065の経歴

1974/03/14 c/n9369 陸上自衛隊に引渡
1989/02/15 第8飛行隊で用途廃止
1993/04/03 所沢航空発祥記念館に展示

撮影2002/07/02 佐伯邦昭                    


撮影2010/03/09 MAVERIC 
 
 

◎ 富士ベルUH-1B 41547

UH-1B 41547の経歴

1969/07/11 c/nMH-48 陸上自衛隊に引渡
  航空学校宇都宮校
撮影1981/04/29 北宇都宮駐屯地 伊藤憲一

東北方面ヘリコプター隊
撮影1985/04/14 霞目駐屯地 伊藤憲一

1987/06/29 東北方面ヘリコプター隊で用途廃止
  所沢に展示

撮影2010/03/09 MAVERIC


撮影2003/10/26 はねぶた スリングフックを装備して天井から吊られています

◎ ノースアメリカンT-6G 52-0099 

52-0099の経歴

1955/09/23 c/n182-745 US51-15058 航空自衛隊に引渡
1965/05/01 用途廃止
1965/10/04 都立航空高専
1993/04/03 所沢航空発祥記念館に展示

撮影2002/07/02  佐伯邦昭


撮影2010/03/09 MAVERIC
 

◎ 富士T-1B 25-5856 

(組立展示作業中の写真及び詳細は富士T-1A/B研究参照)

撮影2006/03/19 贈呈式典 撮影2006/03/19 ゆす 



 
 

撮影2010/03/09 MAVERIC

◎ セスナT310Q JA5170 

JA3925の経歴

1969/10/27 c/n310P0205 N5905M JA登録 野崎産業 定置場名古屋空港 
1986/07/11 本田航空 定置場ホンダエアポート
1987/05/30 抹消登録
  所沢航空発祥記念館に展示

撮影2003/11/09  OKUBO  


◎ 日本最初の国産軍用機 会式一号機 
原寸模型 

撮影2003/02/23 シシオ
 

◎ ニューポール81-E2  残骸 

撮影2003/10/26  超空豚(はねぶた 


 ニューポールの残骸は、県内のお寺から寄贈されたものです。その昔埼玉県出身者が郷土訪問飛行の折に搭乗し、(デモフライトを披露した後に)河川敷へ。着陸時に群がる群衆を避けようとして機体を破損したため、お寺に寄贈していったものとか。
 木、布の部分はすっかり朽ちていますが、実物を前にすると不思議な雰囲気を持っています。タイヤの中に見える白いものは綿ですタイヤの中に詰めてあります。


◎ ニューポール81-E2
 模型 

撮影2003/11/09  OKUBO                      撮影2010/03/09 MAVERIC
 
 


川崎ハ-40水冷12気筒エンジン
 残骸

撮影2003/10/26  超空豚(はねぶた

ハ40は天地逆の状態で展示されており、ヘッドカバーが失われている為バルブ周りを観察できます。

向かって左からモーリスファルマン6型、サルムソン乙式一型、ニューポール甲式1型のプロペラ  乙P

撮影2008/02/26 小規模板工房


サルムソン乙式一型のプロペラハブ部分

 ミルTOP
 

所沢航空発祥記念館その2 収蔵庫(格納庫)内収集品 公開日に撮影    格納庫

格納庫の収蔵品

パイパーJ3C-65 水上機型  JA3925 アルバトロスU世号
川崎バートルKV-107U-4 51734
ノースアメリカンF-86D-36 84-8102
フォッカーDZ
スパッドS-XV
富士FA-200-160 JA3547
セスナ170B JA3052
YS-11後部胴体
ヒューズTH-55J 61328
富士ベルUH-1B 41560
川崎ベルH-13KH 30213
ベルH-13
木村秀政 コレクション
国枝 実 遺品
横山正男 コレクション
根生武房 寄贈品
三菱火星エンジン
レンジャー L-440-3 エンジン


◎ レンジャー L-440-3 エンジン 撮影2010/10/31 にがうり   レンジャー



説明記述 (2012/11/14の時点で下記に変更されていた)

変更後の記述 (にがうりさんの訂正要求により変更されたものである)

撮影2011/11/14 にがうり

◎ 三菱火星エンジン 撮影2003/10/26  FA300

 

◎ パイパーJ3C-65 水上機型  JA3925 アルバトロスU世号 (本館から移動)

JA3925の経歴

1983/08/23 c/n6328 N35361 JA登録 君が渕学園 定置場熊本県八代市八代大島マリーナ
1985/10/31 安藤幸男 定置場熊本県天草郡矢野町
  用途廃止 抹消登録未済
1993 所沢航空発祥記念館に展示

撮影YS45 (本館展示中の時)
 

撮影2003/11/09  OKUBO  (本館展示中の時)

 

撮影2003/10/26公開日  超空豚(はねぶた) 

川崎バートルKV-107U-4 51734

ローターブレードを外して格納されています
ノースアメリカンF-86D-36 84-8102

胴体側面の空気取り入れ口等が初期型の特徴を残しています。早期に退役したのか、教材機として使われていたのかであろうと想像しています。
フォッカーDZ
スパッドS-XV
富士FA-200-160 JA3547

右翼も建物内にあります。
セスナ170B JA3052
 

2006/10/28-29公開日  HAWK

宇宙航空開発研究機構で落下衝撃試験に使用されたエア−ニッポン提供のYS-11後部胴体 

 
ヒューズTH-55J 61328(本館から移動)

61328の経歴

1975/01/11 c/n540310 陸上自衛隊に引渡
1992/06/16 航空学校宇都宮校で用途廃止
1993/04/03 所沢航空発祥記念館に展示

 

本館にて 撮影2003/11/09  OKUBO

富士ベルUH-1B 41560
 
川崎ベルH-13KH 30213
ベルH-13
 
国枝 実 遺品
横山正男 コレクション 根生武房 寄贈品
木村秀政 コレクション  
模型ケース
 

TOP