HOME・SITEMAP 日替わりメモ 広島県目次

 

A6419-2 広島県東広島市八本松町吉川 田島運送 
              Tajima Transport, HigashiHiroshima City,  Hiroshima Prefecture
◎ 東広島市八本松町吉川 田島運送の展示機  経年変化  佐伯邦昭

ビーチクラフトB50 JA5013の経歴

1954/05/06 c/nCH-48 N1588B 
1954/11/16 JA5013登録 国際航業 定置場羽田
  共立航空撮影 定置場調布
1977/09/30 抹消登録
  別府富士見病院の内田院長が取得、大分県 山香町の理研病院敷地に保管
  東広島市の田島運送社長が購入し、同氏の田の中に展示

JA5013の写真詳細はビーチクラフトツインボナンザJA5013


セスナ150H JA3397の経歴

1967/12/27 c/n15068140 に引渡
1968/05/15 JA3397登録 日本リース 定置場調布
1976/04/25 大分県豊後高田市に墜落
1976/06/07 抹消登録
  別府富士見病院の内田院長が取得、大分県 山香町の理研病院敷地に保管
  東広島市の田島運送社長が購入し、同氏の田の中に展示

 

以下 両機の経年変化を示します

2017年8月

著変なし 撮影2017/08/25 佐伯邦昭

 右プロペラは固着状態。人物は、展示機設置者のお孫さんです。

2016年8月

著変なし 撮影2016/08/17 佐伯邦昭


著変なし 撮影2016/08/17 佐伯邦昭


 

2015年7月  

著変なし 撮影2015/07/18 佐伯邦昭






2014年8月

撮影2014/08/12 豊作を予想させる稲田の上で気持ちよさそう


セスナ150 変化なし



ビーチクラフトB-50 

 

2013年11月

撮影2013/11/17


セスナ150 
カウリングが修復され、機体を水平にしてあります



ビーチクラフトB-50 著変なし



2012年8月

撮影2012/08/12

セスナ150 カウリング脱落 ビーチクラフトB-50 3年前と著変なし

 


2009年8月  撮影2009/08/12

セスナ150 2年前と著変なし ビーチクラフトB-50 2年前と著変なし

 


2007年8月 撮影2007/08/12

セスナ150 再び架台へ ビーチクラフトB-50 右プロペラが落下

電飾用発電機

 

 


2004年8月 撮影2004/08/20

セスナ150 遂に落下  

 


2003年3月 撮影2003/03/10
セスナ150 前傾姿勢に改造 前脚付根への無理な溶接  
   
2002年11月〜12月

ビーチクラフトB50 移転及び再塗装作業 撮影2002/11/15〜12/03

1 2002年11月、市の道路拡幅のため30mほど移動することになり、機体を降ろした機会に化粧直しをしようと、地元の元自動車整備屋さんに塗装を頼みました。 
 
2 その方は簡単に考えて引き受けたらしいですが、取り掛かってみると飛行機の複雑な曲線や凹凸に出くわして、予定の日数と予算ではとても完成しないことに気が付きました。

 そこで持ち出したのがコンプレッサー動力のサンダーです。私は、たまたまその時に撮影に行って化粧直しを知ったのですが、もう、サンダーでの作業を止めさせることも叶わず、呆然と見守るしかありませんでした。

 ここへ据えた時に田島氏が塗ったとおぼしきエナメル塗装が浮き出ている個所が多く、それを落とすには効果的でしたが・・・・・・

3 専門家の方にこの画像を送ったら、まるで私が悪いかのように叱声が飛んで参りました。
 無理もないです。青のエナメルを削った下から、国際航業か共立航空時代の青の塗装が現れ、そこまではよかったのですが、更に削って新造時の錆び止めと思われる緑の塗料、更にはああジュラルミンの地肌が出てしまった・・・・・・ この田んぼの中でリペラント液を塗り、高圧水噴射で洗い落とせとは、とても言えませんですよ。設備や汚染の問題もありますし。
4 数日して行ってみると、とにもかくにもマスキングをしてウレタン塗料の吹きつけが行われていました。
5 山香町時代にくらべると、尾翼の日の丸がでっかくなったり、共立マークが消えたりはしましたが、外観としてはまずまずの仕上がりです。
6 以前は水平に置いていましたが、今度はやや上昇の左旋回姿勢になりました。
8 離陸上昇中の後ろ姿です。

 2002年12月、見事に移転と化粧直しと左旋回姿勢への変更が完成しました。

 

 

2000年7月

ビーチクラフトB50ツインボナンザ JA5013 撮影2000/7/23
風によって架台ごと回転します。
紐のようなものは工事現場などにある点滅照明付きワイヤー

1999年2月

セスナ150H JA3397 撮影1999/2/18