HOME・SITEMAP 日替わりメモ 山口県目次

 

岩国市 米海兵隊
岩国航空基地
メインゲートガード
零式艦上戦闘機 、木製タンク、掩体壕
いしぶみ 第1海兵航空師団のベトナム記念碑
海上自衛隊岩国航空基地 展示機
海上自衛隊岩国航空基地 資料館
  飛行場空撮 水上機管制塔 沖合展開事業は

:現地に展示中のもの ×:過去のもの :現状不明

A6501 山口県 Yamaguchi Prefecture 岩国市 米海兵隊岩国 航空基地  
    
◎ ダグラスOA-4Mスカイホーク 154638 H&MS-12 WA-01 

メインゲート ガード 撮影2000/05/05  佐伯邦昭

撮影2010/05/05 GUNDAMZAK
 


 

零戦原寸大金属製模型と旧海軍掩体壕

◎ 零戦原寸大金属製模型

 1984年の東宝映画「零戦燃ゆ」のために八千万円かけて製作された金属製原寸模型です。映画には、このような無塗装で出演し、その後各地の三菱を回ったようです。映画のスタッフ、キャスト、ストーリイはキネマ旬報 全映画作品データベースでみることができます。 

 昭和59年8月印刷東宝映画「零戦燃ゆ」のパンフレット(A4アート紙24ページ)の中の<プロダクション・ノート>
<男たちのロマンがよみがえった・・・・>
 日本映画界で初めて総工費70,000,000円を投じて40年ぶりに名機が、富士の裾野に抱かれた三菱金属KK静岡工場で、当時そのままに復元製作された。新幹線製作で有名な同工場の若き技術者たちが、零戦製作者たちに勝るとも劣らぬ情熱で作り上げられた傑作中の傑作の”零戦”だ。

    全国巡回展示中の写真は   AA1003 札幌市中央区丸井今井百貨店 A7405高知三菱自動車にあります
    
    ヒコーキ雲 零式艦上戦闘機総目次


撮影 2010/05/05 GUNDAMZAK

撮影2007/05/05  佐伯邦昭



(資金カンパ絵葉書から) 掩体壕前の写真には1993/9/4、公開展示の写真は1992/11/8の日付(浜松か)
 

プラスネジ使用
  




 
 ◎ マルニ木工製のタンク 

 

◎ 旧海軍掩体壕 

撮影2004/05/05  佐伯邦昭


機銃掃射の弾痕といわれる

開口部に仕切りができた 撮影2007/05/05  佐伯邦昭

 

 

A6501 山口県 Yamaguchi Prefecture 岩国市  米海軍岩国航空基地
 
◎ いしぶみ 1st Marine Aircraft Wing VIETNAM 1965-1971 記念碑 撮影2010/05/05 佐伯邦昭

 

 第1海兵航空師団のベトナム記念碑が岩国にあるのは当然で 、当時(ベトナム戦争中)は司令部が岩国にあり1st Marine Aircraft Wingが沖縄に移転したのは昭和51年(1976年)と記憶しています。geta-o       

 

A6501 山口県 Yamaguchi Prefecture 岩国市  海上自衛隊岩国航空基地
    
海上自衛隊岩国航空基地の展示機
   
× 新明和US-1 9071 撮影1988/05/05  山本晋介

 A仕様に改良済みなのでUS-1Aとすべきでしょうか。 US-1初号機ですが、1990年代半ばに当地を襲った台風により、大きなダメージを受け、95年ごろには撤去されました。US-1はまだあるから捨ててもイイ、という判断があったとも伝え聞いております・・・

 

 

            

◎ 新明和PS-1 5813 

PS-1 5813の経歴 

1973/12/22 c/n1013 海上自衛隊に引渡
  撮影1979/08/25 岩国航空基地 第31航空隊 佐伯邦昭
1985/09/27 第31航空隊で用途廃止
  岩国航空基地に展示

撮影1986/07/20 岩国航空基地 KUPANBA


撮影1988/05/05  山本晋介



撮影2005/09/10 KUPANBA


撮影2005/09/10 KUPANBA


岩国航空基地に展示 撮影2009/09/14 佐伯邦昭


沖合展開事業により移動 撮影2008/09/13 見学バスの中より 佐伯邦昭

◎ ビーチクラフトB-65 6725

B-65 6725の経歴 

1970/06/08 c/nLC-332 N3941A 海上自衛隊に引渡 第202航空隊
1992/06/24 第81航空隊で用途廃止
  岩国航空基地にに展示

撮影2002/7/20  佐伯邦昭

うしろの建物が岩国航空基地史料館 

 

A6501 山口県 Yamaguchi Prefecture 岩国市  海上自衛隊岩国航空基地
 
岩国航空基地史料館 撮影2002/7/20  佐伯邦昭

 岩国航空基地史料館では、戦中の海軍飛行場建設以来の歴史と海上自衛隊各航空隊の歴史を知ることができますが、特に注目したいのがUF-XS・PS-1・US-1など飛行艇関連が技術資料と共に保管されていることですです。
 風洞試験に使った全幅3メートルにおよぶソリッドモデル、プロペラエンジン付模型などなど、この世にひとつしかないものが多くあります。

◎ UF-XS  風洞試験用1/24ソリッドモデル
◎ PX-S 風洞試験用1/16ソリッドモデル    
◎ PX-S 風洞試験用1/10ソリッドモデル

第2、第3エンジンの左側に後からつけられた隔板に注目


零式艦上戦闘機 報国第3393号 黒島岩国号 写真


横川裕一さんの献納機調査報告の海軍報国号リスト2(1000〜)に 提供済み
  http://www.ne.jp/asahi/aikokuki/aikokuki-top/Houkokugou_List2.html