愛媛県目次
八幡浜市 八幡浜フェリーターミナル
八幡浜市スポーツセンター
(郷土資料室)

:現地に展示中のもの ×:過去のもの :現状不明

A7304-2 愛媛県八幡浜市 八幡浜フェリーターミナル
          Yawatahana Ferryboat Terminal, Yawatahama City, Ehime Prefecture             
× 八幡浜フェリーターミナルのF-86F 02-7951

02-7951の経歴 

1960/04/28 c/n256-71 US57-6408 航空自衛隊へ引渡
1976/12/14 第3航空団第8飛行隊で用途廃止
  八幡浜 フェリーターミナルへ展示 撤去時期不明

AIR JAPAN No.10 (1982/06発行)より

 

× 八幡浜フェリーターミナルのF-86F 82-7804  (尾翼は02-7951

82-7804の経歴 

1958/05/12 c/n238/34 US56-2806 航空自衛隊へ引渡
1977/02/08 第3航空団第8飛行隊で用途廃止
  八幡浜 フェリーターミナルへ展示 撤去時期不明

撮影1996/03/17  山本晋介  

日替わりメモ2012/08/18

○ F-86Fのシリアルナンバー書き替えの怪  F86Study2へ転記 

 

A7304-1 愛媛県八幡浜市 二宮忠八翁顕彰
             Mr. Ninomiya Monument, Yawatahama City, Ehime Prefecture               
八幡浜市スポーツセンターの写真展示と自作機展示  撮影2007/02/17  小規模板工房
二宮翁自作の烏型飛行器と玉虫型飛行器模型写真  (実物は八幡浜市市民図書館2階郷土資料室 撮影禁止)


参考
玉虫型人力飛行機想像模型 航空科学博物館
玉虫型飛行体原寸模型 石川県航空プラザ
日本で最初のゴム動力模型飛行機「カラス型飛行器」の袋
 三沢航空科学 館
彫像 二宮飛行公園 道の駅 空の夢もみの木パーク

二宮忠八の玉虫型飛行器に似た自作機 超軽量動力機JR0959

 ぱっと見では確かに似ていますが、実際に飛行するために垂直・水平尾翼を追加した機体を「二宮忠八翁考案 玉虫型飛行器」と紹介するというのは如何なものでしょう。飛ばせる機体を作ることそのものに意義がないとまでは思いませんが・・・

八幡浜での初ジャンプ飛行写真
郷土資料室の前の案内板と電話ボックス
生誕の地碑
駅前の歩道のタイル