高知空港 大阪から曳航されてきたグライダー
HOME・SITEMAP 日替わりメモ   高知県目次 伝説の時代から現代まで航空史抜き書き

           

        

 
 
航空歴史館
 
        
     
 
1954年10月高知空港 大阪から曳航されてきたグライダー
 
 
     
 
A7404-6 高知県 南国市 高知竜馬空港
       Kochi Airport, Nangoku City, Kochi Prefecture 
 
思い出 かつお 

 名刺判(55×80ミリ)のプリントの裏に昭和29年10月と書いています。大阪から毎日新聞のパイパー ぺーサーに曳航されてきました。固定焦点40ミリの写真機を買ったばかりの頃でした。 

高知空港上空



花束を受ける毎日新聞社の島本 眞飛行士

 
東飛SA JA2004



曳航してきた毎日新聞社のパイパーPA-28 JA3019 マルス号



     
参考

東飛SA JA2004の経歴

  設計葉剣英・小田勇   東京軽飛行機製作所 c/n52-S-001 
1952/11/18 JA2004登録 毎日新聞社 定置場東京国際空港
  大阪グライダークラブ
1969/03/29 抹消登録

パイパーPA-18 JA3019の経歴

  c/n18-1829 PA-18-135
1952/09/20 JA3019登録 毎日新聞社 定置場東京国際空港
1953/03/12 羽田で命名式 愛称マルス
1967/07/07 伊藤忠商事 定置場調布飛行場 
1967/10/18 荒川和子 以下個人遍歴 定置場調布飛行場→館林→ホンダ 
1980頃 大南工業 妻沼飛行場でグライダー曳行(CONTRAIL No.103)
1982/04/15 小谷修一 定置場大西飛行場
2011現在 登録未抹消